どこにいても、いつでも安心。介護天気予報図 こんなお悩みはありませんか?預けている親が心配、毎日の健康状態が知りたい。説明が専門用語ばかり、わかりにくい。利用者さんの状態を枚に伝えたい。病院と施設の連携を取りやすくしたい そこで、桐和会は介護天気予報図を作成。 介護天気予報図とは…健康状態をスケール化し、「晴れ」から「豪雨」の天気に見立てて利用者様の健康を可視化する業界初のシステムです。 介護天気予報図魅力3ポイント。安心の、いつでもどこでも見れるお知らせ機能!事前に登録していただいた介護天気予報図アプリに、ご利用者様の情報が届きます。アプリを通していつでもどこからでもご利用者様の健康状態を知ることができます。分かりやすいマークを活用して状態をご連絡!
体調にあわせて「晴れ」、「曇り」、「雨」といった、お天気マークを用いて状態をご連絡します。判定結果は毎日ご家族のアプリケーションと医師に届き、適切な対応が行われます。
難しい専門用語もないので、感覚で利用者様の健康がわかります。速やかなサポート!ご家族、医療、介護の連携で実現。健康状態は、決められた項目に回答することで数値化され、お天気マークとして表示されます。確認事項の明確化によって介護の現場から医師への伝達に時間を要さなくなり、より迅速なサポートが期待できるようになりました。 介護天気予報図は、医療介護の連携をどのようにしたらスムーズにできるか考え、天気予報という共通言語で情報を交換しようと思いついたシステムです。
天気予報という共通言語は、入居者家族に理解できることから、家族の方々にも親族の健康状況をお知らせできるはずと、情報をシェアリングしております。ご利用していただきますようお願いいたします。
介護天気予報図は、複雑になりがちな医療介護の連携を、天気予報という共通言語を用いて情報を共有しようとうまれたシステムです。誰にでもなじみのある天気マークなら、ご入居者様やご家族にもわかりやすく健康状態をお知らせできると考えています。ぜひ、ご利用いただきますようお願いいたします。
どこにいても、いつでも安心。介護天気予報図 こんなお悩みはありませんか?預けている親が心配、毎日の健康状態が知りたい。説明が専門用語ばかり、わかりにくい。利用者さんの状態を枚に伝えたい。病院と施設の連携を取りやすくしたい そこで、桐和会は介護天気予報図を作成。介護天気予報図とは…健康状態をスケール化し、「晴れ」から「豪雨」の天気に見立てて利用者様の健康を可視化する業界初のシステムです。
介護天気予報図魅力3ポイント。安心の、いつでもどこでも見れるお知らせ機能!事前に登録していただいた介護天気予報図アプリに、ご利用者様の情報が届きます。アプリを通していつでもどこからでもご利用者様の健康状態を知ることができます。分かりやすいマークを活用して状態をご連絡!
体調にあわせて「晴れ」、「曇り」、「雨」といった、お天気マークを用いて状態をご連絡します。判定結果は毎日ご家族のアプリケーションと医師に届き、適切な対応が行われます。
難しい専門用語もないので、感覚で利用者様の健康がわかります。速やかなサポート!ご家族、医療、介護の連携で実現。健康状態は、決められた項目に回答することで数値化され、お天気マークとして表示されます。確認事項の明確化によって介護の現場から医師への伝達に時間を要さなくなり、より迅速なサポートが期待できるようになりました。